講義DVDのメリット

スクールの講義にはないメリットがたくさんあります!

講義DVDを使って簿記の勉強をする一番のメリットは、「優秀な講師を独占」できることです。このことはクオリティーの高いメディア教材を使うことが大前提にはなりますが、使い方次第では、DVD教材での学習は、通学以上に高い学習効果を期待できます。
その理由を以下にまとめてみます。

講義DVDの講師は、必ず優秀な人です。

質の高いメディア教材の講師は、スクールの講師と同等もしくはそれ以上に優秀です。その理由は、メディアの場合「講師に当たり外れがない」からです。
もちろん資格の専門学校にも進学予備校のような「名物講師」はいます。しかしそのような有名な先生のもとで必ず教われる保証はないですし、また予備校の講師が全員優れているということはあり得ません。

通信講座が提供するメディア教材の講師は、必ず優秀でなければなりません。なぜならその先生の講義(DVD・CD)を、何百・何千という受講生が受講するわけですから。受講生に評判の高い通信講座の講師は本物です。

理解できなかった箇所を「すぐに聞き返せる」ことはとても大事。

メディア教材の講義は、授業を途中で戻して1分前のところから聞き直すことも可能です。当たり前のことのようで、これが意外と大事なポイントです。
教室では、どんなに意識を講義に集中しても、講師の話をまったく聞き逃さないということはないでしょう。またしっかり聞いてはいても、理解として「?」となってしまうところはあるでしょう。それについては、授業の後で個人的に質問しないと解消しません。
通学講座のメリットとして「授業のなかでの疑問点をその場で解消できる」ということが挙げられますが、DVD講義のように何度も聴きなおして理解してしまえば、そもそも質問の必要はないわけです。

同じ講義を何度でも繰り返して視聴できます!

管理人自身が講義DVDで簿記の勉強をしてみて、一番メリットと感じたのはこのことです。「同じ講義が何回でも受けられる」こと。資格の専門学校では絶対に不可能です。
簿記の勉強は、単にテキストを読みながら勉強するより、講義を聴きながら勉強する方がずっと理解しやすいです。そして講義DVDは、1回だけで終えのではなく、3回~4回繰り返すことで飛躍的に習得度が高まります。
講義DVDならわざわざ学校に通わなくても、そんな学び方ができるのです。
真面目に自宅学習に取り組める方なら、すごくお得感がありますし、その努力で合格もより確実なものになります。

迫力あるコンテンツと高合格率で定評ある簿記DVD情報→http://www.foresight.jp/boki/

次のページ >>